安田企業投資の採用情報

ベンチャーキャピタル転職トップ >> 人気企業 >> 安田企業投資の採用情報

安田企業投資の採用情報

わが国でも最近では数を増やしているベンチャーキャピタル企業ですが、なにをやっている企業なのか一般の人にはわかりにくい側面もあります。というのも、大々的に採用活動を行うタイプの企業ではなく、経験者が引き抜きや紹介という形で採用されるのが一般的だからです。安田企業投資株式会社もベンチャーキャピタル企業としては日本最古ともいえる歴史を誇る企業ですが、採用情報はほとんど出ていないので、その実情はなかなか窺い知ることが難しいです。

とはいえ、安田企業投資株式会社への転職を考える人は、安田企業投資がどういう企業なのかをよく調べておきましょう。設立は1972年(昭和47年)で、エヌイーディー(日本エンタープライズ・デベロップメント)として始まりました。1998年(平成10年)に親会社の長銀が破たんしたことを受け、現・損保ジャパンの安田火災海上保険と現・明治安田生命の安田生命がエヌイーディーのベンチャーキャピタル事業を買収しました。その結果、翌年の1999年(平成11年)に安田企業投資株式会社として改めて設立されるに至りました。

安田企業投資はこれまで数々の企業に投資してきた実績があります。1999年に現在の形になってから公開されているだけでも、2016年までに400近くのさまざまな業種の企業に投資して上場させてきました。ですから、ベンチャーキャピタル企業としては過去の実績は確かであり、今後の発展性にも期待が持てる企業と言えるでしょう。

安田企業投資がベンチャーキャピタルとして高い実績を上げてきたことはわかりますが、採用情報に関しては何も公開されていません。自社のホームページもありますが、そこには簡単な会社概要とこれまで投資してきた企業の公開情報が掲載されているだけです。採用情報や社員の声などは何一つ掲載されていません。これはなにも安田企業投資に限った話ではなく、多くのベンチャーキャピタルは一般企業のような採用活動を行っていないためです。転職するには、スカウト、ヘッドハンティング、知人の紹介、つて、コネなどを利用して、自分を売り込むしかないとも言えるでしょう。安田企業投資に転職する一つの方法として考えられるのは、主要株主である損害保険ジャパン日本興亜株式会社や明治安田生命保険相互会社に入社して、そこで実績と人脈を構築し、安田企業投資に転職するという方法です。

公開されている採用情報がないに等しいので、安田企業投資に転職するのはかなりの狭き門ですが、どうしても転職したいというのなら、あらゆる手段を使って自分を売り込むしかないでしょう。

人気のベンチャーキャピタル採用情報はココで探そう!

  サービス名 利用料金 転職可能エリア
リクルートエージェント 完全無料 全国対応


TOP

ベンチャーキャピタル転職の基礎

条件別ベンチャーキャピタル求人

人気のベンチャーキャピタル採用


Copyright (C) 2014-2017 ベンチャーキャピタル転職ガイド【※高待遇の求人はココ】 All Rights Reserved.